■BOOK CENTERのご案内

電子ブックとBOOK CENTERの連携で大規模な書庫(本棚・図書館に相当)を構築できます。電子マガジンや書籍全集等の実現にご利用下さい。電子ブックを収納したBOOK CENTER完成品はロイヤリティーフリーですから、ネット公開のほかにCD/DVDメディアやデータによる配布・販売もできます。

(ご注意)
BOOK CENTERに対応する電子ブックシステムは現在ROOTSライセンス版のみです。また、BOOK CENTER単独での利用はできません。電子ブックシステムとの連携が必要なためROOTSのオプションとしてご購入下さい。

▲初期状態のBOOK CENTER画面(Ver.1.1)
設定ファイルの編集で自由にデザインをカスタマイズできます。ページ当たりのブックメニュー表示数を指定でき、設定よりも収納数が多い場合は複数のページで自動構成します。ページ移動は直接指定でも移動ボタンでも可能です。

■BOOK CENTERの特長

簡単なブックデータ収納作業と設定ファイルの編集だけで、大規模な書庫も容易に構築できます。

ブックジャンルに加えてブックタイトルによるAND・OR検索を搭載しており、読者は目的の電子ブックを容易に検索・閲覧できます。

1ページに表示する件数を任意に設定でき、複数のページでも直接ページ指定して移動できます。表示メニューにはブックサムネイル、タイトル、概要を表示できるため、電子ブックの判別に役立ちます。

電子ブックのレジューム機能(ROOTS等の電子ブックシステムが機能をサポートする場合)を利用できます。

ページ上下には多目的リンクエリアを用意しているので、ホームページへのリンクや画像・テキストによる紹介・宣伝、アフィリエイト等、様々な利用ができます。

カスタマイズ機能により、ユーザーオリジナルのデザインを取り入れたり、BOOK CENTER自体をホームページにすることもできます。